読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボストンキャリアフォーラム体験談2016①

ボストンキャリアフォーラム通称ボスキャリ2016を忘れないうちに振り返っておきたいと思います。

 

ボストンキャリアフォーラム2016

f:id:coccopoco:20170115133127p:plain

ボスキャリは毎年(金)(土)(日)の日程で行われていますが、2016年のボスキャリは11月18日〜20日の日程で行われました。

今年は過去最高(たぶん)の参加企業数で211社の企業が来ていて、会場は今年から変更になったHynes Convention Centerでした。

ボスキャリは国内選考より早く準備したもの勝ち

3日でエントリー、選考、内定!とは言うものの、実際は7,8月頃から徐々にはじまる事前応募で勝負が決まると言っても過言ではありません。(中には当日エントリーから内定まで行く強者もいますが)

なので実質準備期間も含めると3〜4ヶ月は費やすことになります。

参加する学生のモチベーションは様々ですが、私は大学を卒業してから既卒という立場で1年間の留学に来ていたので、このボスキャリで決めて帰国後なるべくすぐ働きはじめたいと思っていました。ガチ勢です。笑

結果的にこのボスキャリ中に2社内定をもらいそのうちの1社に入社することを決めましたが、内定をもらった2社はいずれも本番2ヶ月程前の9月頃にすでにエントリーしていた企業でした

応募要件に注意!応募できる企業も限られる

211社参加企業があったと書きましたが、この全てに応募できるわけではありません。

#入社時期

今回2016年のボスキャリでは主に2017年入社か2018年入社できる学生を募集していました。私の感覚としては、外資系企業は2017年入社、日系(特に大手)は2018年入社を募集している企業がそれぞれ多かったように感じました。

#留学の種類

正規留学、交換留学、私費留学など留学の種類を条件としている会社もあります。特に日系大手企業で"海外の4年生大学に正規留学をしている方のみ"っていうところが多かったです。まあ確かに1年間だけの留学経験者なら国内選考で十分いますもんね、、

#学部、学位

あとはある特定の学部の学生だけ(技術系職種などで)を募集していたり、MBAなどの学位が必要だったりすることもあります。

 

今回だと2018年卒の学生はまだ卒業まで1年半あることと、帰国後の国内選考に間に合う場合はその場で内定とはならず、最終面接は国内選考の時期になったりとボストンでは最後まで進む人はあまり多くはなかったのかなと思いました。

 

次は事前応募のことなどまとめます📝